レモンのくらし

ムダを省けば余裕が生まれる、ラクになる。

【最難関】片付けない家族の所有物と向き合う日【自分がやるしかない】

どうも、レモンです。

 

今日はテレビボードの上をお片付け。

 

前々からやろうやろうと思いつつも、重い腰が上がらなかったのには理由がいくつかありました。

 

 

理由① 大半が自分のモノじゃないから

 

写真を見ていただくとわかるのですが、おもちゃやらコードやらがいっぱいなんです。

 

ここに置いてある私の所有物はPS4のみ。

 

PS4はしばらく出番がないので別の場所で保管することにしたのですが、その他は子供と夫のモノ。

 

私が勝手に片付けたとしても2人は全く怒らないけれど、散らかしたのは私じゃないんだけどなぁ…と、思うとなんだかモヤっとしてしまいます。

 

理由② モノの数が多いから

モノが少なければ、まぁ置きっぱなしでもいいか…と見逃すこともできたのですが、さすがに多すぎる。

 

とりあえずここに置けばいいや、が積み重なった結果がこの状態です。

 

百歩譲ってモノは多くてもいい。

けれど整理整頓はしてほしい。

 

理由③ 片付けていいものか分からないから

主に夫所有のガジェット類やそれに付属するコードたちを片付けていいのか分からない。

 

動画収録用のガジェットは本当に分からないので、使うたびに片付けて個人で管理して欲しいのが本音だけど、一度使えばそのまま放置がいつものこと。

 

確かに『動画撮るぞ!』となってから画面とパソコンを繋いでマイクのセッティングをして…というのは面倒くさいし時間もかかる。

 

そういうのも分かるんだけど、勝手に触ってもいいものなのかも分からないから掃除にも困るし、埃が積もる様を見るのもなんか嫌だ。

 

と、いうように3つの理由が重なって見て見ぬふりをし続けてきたのですが、せっかく頑張って断捨離してるのにここだけ雑多なままなのはやっぱり嫌なので、ハンディモップ片手に断捨離と整理整頓をしました。

 

分かりやすいモノから片付ける

 

まずは自分所有のPS4を撤去。

 

夫のPS4もあるので混ざらないようにコード類もワンセットにして仮置き場(押入れ)へ。

 

コントローラーはipadでゲームする時に使っているのでそのままで。

 

冷却ファンもしばらく出番がなさそうなので一緒に片付けました。

 

一旦、全てをテレビボードから下ろす

おもちゃを筆頭に一度すべてのモノを下ろして、掃除機とハンディモップで埃を除去。

 

どかしたモノの跡がくっきりするぐらい埃が溜まっていて、いかに触らずここにあったかが分かりましたね。

 

おもちゃは子供にチェックしてもらう

もう遊んでないおもちゃはリサイクルに出したいなぁ、と思っていても所有者は子供です。

 

勝手に処分やリサイクルに出すのは避け、手間でもひとつずつ保管したいのか、もう手放してもいいのかを聞いて選別して貰いました。

 

ガジェット類は仮置き場へしまう

最難関なのがガジェット類。

 

一気にスッキリさせてしまいたいものの、私が暇な時に夫が在宅しているとも限らず、在宅していても暇そうにしているとも限らず…。

 

夫はなんとなく『捨てて』『片付けて』と言われるのが嫌な感じがするので、打診するのも機嫌がよさそうな時を狙いたいのです。

 

言って怒るような人ではないけれど、休みの日にうるさく言われたくない気持ちも分かる。

 

と、いうことでご機嫌なタイミングが来るまでテレビボードの引き出しに入れておくことに。

 

そんなこんなで片付いたテレビボードがこちら。

 

 

おもちゃは極力真ん中の棚に入れて、上段をスッキリさせました。

 

上段は埃が溜まりやすいので、ハンディモップをかけやすい状態に。

 

ガチャガチャの景品はこの真ん中の棚に集めて、ここに入るだけの量をキープしてね、と子供とお約束。

 

上段に比べれば埃が溜まりにくいので、掃除もまだ…頑張れるかな。

 

 

空いたスペースがあると、知らぬ間にあれやこれやとモノが置かれていくので、それはなんとか阻止したいですね。

 

片付けをメインにやる人にとって、片付けや掃除がしやすい環境を保つのも大事だと思います。